会社情報
Company Profile

ご挨拶

弊社は、中型部品から大型部品の機械加工を生業にしています。創業以来、社名の『叶』の字のごとく、「機械加工技術」で、新たな夢と目標を叶えるために絶えず “挑戦”し続けて参りました。その結果、今では工作機械、産業機械、半導体関連機器など、幅広い分野に製品を提供しています。
当社が一番大切にしていることは、『確かな品質のものを期日通りに納める。』ということです。この基本を徹底することが強固な地盤を築き、現在の叶精工があると自負しております。また、当社は設備投資を積極的に行って、最新鋭の設備を揃え、高品質の製品を生み出しています。そして、少数精鋭をモットーに、日々努力を重ね、お客様のさまざまなニーズにお応えしております。
これからも、時代の変化にいち早く対応し、成長し続けられるよう『勤勉・迅速・創意工夫』をキーワードに、能力を最大限に発揮して参ります。そして、お客様と共に歩んでいけるよう努力して参りますので、何卒、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

叶精工株式会社代表 狩野哲

叶精工株式会社代表 狩野哲

会社概要

商 号 叶精工株式会社
法人設立 1988年8月9日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 会長 狩野 仁一
代表取締役 社長 狩野 哲
従業員数 18名
所在地 〒410-0007 静岡県沼津市西沢田65-1
工場面積 2,928㎡
建物面積 工場1,056㎡ 事務所125㎡ 倉庫100㎡
電話番号 (055)924-6888 (代)
FAX番号 (055)924-6820
業務内容 工作機械部品加工
産業機械部品加工
中、大物マシニング加工
治工具の製作
取引銀行 静岡銀行沼津西支店、三島信用金庫片浜支店
主要販売先
(株)牧野フライス製作所
三井精機工業(株)
アイダエンジニアリング(株)
(株)日立インダストリアルプロダクツ
(株)日立ニコトランスミッション 
(株)日立パワーソリューションズ
(株)赤阪鐵工所
ビアメカニクス(株)
(株)協和製作所

会社沿革

1973年10年 加工部品商社として 創業者 狩野 仁一が前身となる有限会社 カノウエンジニアリング 設立
1988年 8月 本社工場を沼津市大諏訪に構え 叶精工株式会社 設立
9月 東芝機械 横中ぐりフライス盤(汎用機)を導入し機械加工業を開始
1989年 1月

初のNC機 東芝機械 BTB-11B-R3 横中ぐりフライス盤を導入

1997年11月 オークマ MCV-AⅡ 門型マシニングセンター導入
1998年 4月 東芝機械 BTD-13F R22 横中ぐりフライス盤導入
2000年10月 池貝 NB110T CNC 横中ぐりフライス盤導入
2004年 3月 本社工場を増設
4月 オークマ MCR-A5C 五面加工機導入
10月 沼津市小諏訪に貸倉庫新設
2008年12月 貸倉庫売却
2011年 4月 事業拡大を図るため、沼津市西沢田に本社工場移転
4月 三菱重工 MVR35 五面加工機導入

4月

ホイスト式天井クレーン20t/5t導入

2011年 7月

東芝機械 BTD-110H R16 横中ぐりフライス盤導入
2012年11月 オークマ MCR-A5C 五面加工機導入
2015年10月 オークマ MCR-A5CⅡ五面加工機導入
2016年 2月

MCR35用 主軸アタッチメント ユニバーサルヘッド導入

3月 狩野 哲が代表取締役に就任
12月 ISO 9001:2015 認証取得
2019年 2月 事務所を増設
  10月 東芝機械 R22 横中ぐりフライス盤 オーバーホール実施
12月 キーエンスWM-3000 三次元測定機導入

アクセス

TOP